空調自動制御・中央監視システムを核に省エネと快適環境を実現するアイ・ビー・テクノスです

事業案内

建築物省エネ法支援

建築物省エネ法(平成29年4月~適合義務化に係る、省エネ計算をサポートいたします。)

平成29年4月1日より、延床面積の合計が2,000㎡以上の非住宅建築物は、省エネ基準適合義務(※1)及び適合性判定義務(※2)が課せられ、「適合判断通知書」がないと、確認済証が交付されなくなります。

※1:省エネ基準適合義務
・・・設計図等から建物の年間熱負荷係数(BPI)・一次エネルギー消費量(BEI)を計算。省エネ基準に適合している必要がある。
※2:適合性判定義務
・・・※1の内容に基づく省エネ計画書を作成し、所管行政庁(登録省エネ判定機関)から「適合判定通知書」を発行してもらう必要がある。

アイビーテクノスでは、モデル建物法、標準入力法(主要室入力法を含む)による省エネ計算を代行し、計画書作成までお手伝いいたします。

省エネレポート
省エネレポート

必要書類

お客様にご用意いただく資料は以下の通とおりです。(用途・規模等で異なる場合もあります)

図面 案内図/配置図/建物求積図/各階平面図・立面図・断面図・短形図/外部け建具表/キープラン/設備図(空調・換気・給湯・照明・昇降機・太陽光発電治等)/機器表(カタログ)
書類 確認申請書

料金例

事務所ビル 50,000㎡ 23階建て ¥800,000~(モデル入力法¥400,000~)
事務所ビル 2,000㎡ 5階建て ¥200,000~(モデル入力法¥100,000~)

納期

10営業日(約2週間)
計画書作成までサポートする場合は+5営業日

規模・用途によって、所要日数や必要図面が異なりますので、まずは以下までお問い合わせください。
お見積りとスケジュールをご案内させていただきます。

TEL:03-6758-0223 環境ソリューション企画室
お客様のところへお伺いもしての説明もいたしております。

省エネ診断

建物を総合的に検証し、最適な省エネをご提案いたします

アイ・ビー・テクノスでは、建物エネルギーの約半分を占める空調設備制御の見直しを主として、室内環境を維持しながら省エネを図るようご提案いたします。また、よりきめ細やかな制御にすることで快適性と省エネの両立を図ります。

省エネサービスメニュー

簡易診断サービス

・エネルギー分析
・省エネルギー診断

省エネルギー事業導入工事

・BEMSの導入工事
・空調自動制御廻り更新工事
・インバータ導入工事
・照明機器の導入工事

省エネルギー計画、管理支援サービス

・中長期計画書等の作成支援
・補助金等の申請業務支援

省エネルギー運用サービス

・省エネチューニング、省エネ検証
・運用方法改善のご提案
・定期保守によるLCCの低減

ビルとお客様のニーズに合ったソリューションプラン

BEMSの導入

今までは空調・電気・防災それぞれ独立した監視装置を統合し、スケジュール発停・機器状態監視を主としていたものでした。BEMSの導入で、よりオートメーション化した設備の監視・管理はもとより、全体から個々まで細分化したエネルギー量の管理と今後の省エネ計画・検証に必要なデータの保存まで一括で行います。

空調設備の省エネ化

熱源機器・空調機器各々を省エネ化するだけでなく、全体のシステムとしてバランスを考慮したチューニングをご提案します。また、機器への過負荷をなくすことで、ライフサイクルコストの低減も図ります。

照明設備の省エネ化

従来の蛍光灯・白熱灯・誘導灯などを省エネタイプへ更新し、省エネを図ります。また、機器の寿命も延びるので、トータルでのランニングコストの低減も図れます。

省エネレポート

省エネレポート

エネマネ事業

エネマネ事業

当社では省エネ診断を始め、データ計測・分析、中長期的な省エネコンサル、 国・都条例報告書作成代行、管理標準作成支援、助成金事業アドバイス等、豊富な設備・自動制御の知見を活かした省エネルギーに関する様々な業務をご提供させて頂いております。

検証業務

温暖化ガス排出量検証業務

弊社では、東京都排出量取引制度の「検証機関」として高品質で適正な検証をご提供します。
空調自動制御システム構築で培ったノウハウ、ビル設備システムの知識、豊富な省エネ診断業務経験を生かし、一貫したサービスを展開していきます。

これまでお客様からのご依頼を頂き、下記を実施。
基準量・毎年度排出量検証
都内中小クレジット検証
トップレベル事業所(第一・二区分)基準適合検証
(大手デベロッパー、DHC、大手メーカー研究所、大規模宿泊施設、医療施設、複合型商業施設等)

東京都環境局の平成25、26及び28年度検証機関評価結果において、当社は「Sクラス」の認定を頂きました。

また、都の認定を受け、当社は2011年3月17日付で 「東京都地球温暖化対策ビジネス事業者」 に登録されました。概要説明書はこちら

このような経験と実績に基づく、
「設備を含めたシステム全体の知見」
により、お客様のビルマネジメントを御支援いたします。

 

検証登録区分

区分番号 1 「特定ガス・基準量」
検証内容 基準排出量の検証、年度排出量の検証、新規事業所の対策推進基準への適合検証
区分番号 2 「都内外削減量」
検証内容 都内中小クレジット及び都外クレジットの検証
区分番号 3 「その他ガス削減量」
検証内容 その他ガス削減量を削減義務の履行に充てる場合の検証
区分番号 5、6 「優良事業所基準への適合」
検証内容 優良地球温暖化対策事業所(トップレベル事業所第一、第二区分)認定基準適合に関する検証

また、埼玉県「目標設定型排出量取引制度」検証機関にも登録されております。
埼玉県条例に係る排出量制度の検証においても、積極的なご支援をさせて頂きます。

 

検証対象事業所

〇お問合せ先
環境ソリューション企画室 TEL 03-6758-0223 又は メール でお問合せください。
お客様のところへ直接お伺いしての説明もいたしております。