アイ・ビー・テクノス株式会社新卒採用サイト

エントリーはこちら

若手社員のホンネ

  • 若手社員 Vol.01
  • 若手社員 Vol.02
  • 若手社員 Vol.03

若手社員 Vol.01

日本工業大学 工学部卒業 2017年4月入社

「空調」はエアコンにとどまらない
奥の深い世界だと実感しています!

疑問があればなんでも親身に教えてくれる先輩がいる、それがアイ・ビー・テクノスです。
「自分自身の知識や技術力を高めていきたい」という人には、最高の環境ではないでしょうか。

裏で支えている人がいるからこそ、快適に過ごせる!
入社前研修としてアイ・ビー・テクノスの事業内容などを座学で学び、入社後は異なる部署を1カ月ごとに経験していく研修を行い、さまざまな現場を見てきました。この現場研修では、日常ではこれまで見たことがない機械室に入っての作業を経験。自分の目で実際に見てメンテナンスすることで、座学で学んだこととの繋がりを確認することができ、より当社の事業に対する理解を深めることができたと感じています。
日常生活への変化もありました。例えば、普段、私たちがイベントなどで遊びに行ったときに、ビルの中がエアコンで涼しくなっているのは当たり前だと思っていました。しかし研修を体験するうちに「快適に過ごせるのは、裏で支えている人たちがいるからこそなんだ!」と考えられるようになったのです。
それと同時に、「空調」と言えば「エアコン」のイメージしかありませんでしたが、ビル用空調システムの裏では様々なことが動いていて、奥が深い世界だと実感しました。
現在、私はシステム技術事業部SI2課に所属し、先輩に教わりながらマシンの動作確認などを手掛けていますが、その“奥の深い世界”に一歩でも近づけるよう、知識や技術を身に付けていきたいですね。

次の若手社員には、積極性を期待
次に入社する若手社員に期待するのは、積極性です。例えばもし私がミスをしたときには、遠慮せずに「それ、間違っていませんか?」と指摘してくれるような、ハッキリと自分の考えを伝えられる人が理想ですね。
アイ・ビー・テクノスは、なんでも教えてくれる頼もしい先輩ばかりなので、最初は空調について詳しくなくても不安は要りません。「自分自身の知識や技術力を高めていきたい」という人には向いている会社なので、ぜひ一緒に働いてみませんか?

今年の4月から入社したアイ・ビー・テクノス若手社員の3人に、入社してからのアイ・ビー・テクノスの印象や、今から就職活動する皆さんへのメッセージをお聞きしました。

ページトップへ